グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



事業用不動産の益進ブログBlog


金沢米泉岩並ビルにて明日より持続化給付金の申請サポート会場が開設されます。

この記事をシェアする:

金沢市内では、経済産業省が明日5月21日(木)に、金沢市米泉町7丁目にございます金沢米泉岩並ビルに持続化給付金の申請サポート会場を開設します。(北國新聞ニュースWEB版より

また、それに合わせて、金沢商工会議所では、新型コロナの影響を受けた事業者に支給される国の『持続化給付金』について、申請手順を紹介する動画を作成し、本日より金沢商工会議所のホームページで配信されています。

『持続化給付金』は収入が前年同月から半減した場合に中堅、中小企業は最大200万円、個人事業主は最大100万円を受給できます。詳細につきましては、コチラから御覧になれます。

尚、申請サポート会場は事前予約が必要となります。詳細はコチラからご確認願います。

文書 1-2_s[1].jpg


建設・不動産業ランキング


石川県ランキング


金沢市ランキング